Prime Videoで朝の通勤時間を楽しくしよう

【筋肉はマッスル】筋トレの参考になるマッチョYoutuber

sho Fitness

shoさんは説明が超わかりやすい。

解剖学にもとづいた説明をしてくれており、初心者でも筋トレを始めるにあたって必要な知識を学べます。

話し方も穏やかで聞いていて全くストレスがない。たまにでてくる猫も超かわいい。

トレーニングメニューだけじゃなくて、大会のことや増量、減量飯、サプリについてもくわしく説明してくれてます。

初心者の方はまずshoさんから見るのをおすすめ。

カネキン

トレーニングメニューは正直shoさんの方がわかりやすくて真似しやすいけど、カネキンはモチベーションアップ用。

「筋トレ始めたい!」って思うのはカネキンをみての人が多い気がする。

かっこいいオープニングに、イケメンのゴリマッチョ。こんなのみたら「筋トレ始めようかな」ってなるに決まってる。

僕も筋トレ始めたての時はカネキンめっちゃみてました。

あと、カネキンはアパレルが超オシャレ。

ボディビルダーとかフィジーカーって個人のアパレルブランドをよく出してるんだけど、カネキンのやつが1番かっこいいと思う。

人気で売り切れが多いけど、再販することもあるのでお見逃しなく。

山本義徳先生

御年50歳のベテランながら、超ゴツい。マジでビビるぐらいでかい。(2019年時点)

実は早稲田政経を出ているインテリ系マッチョ。

そのいかついルックスと優しい話し方のギャップに萌える。

たけし

多分キレたらマジでやばいタイプ

山本先生は101理論という独自の理論での筋トレ動画をあげている。

この101理論っていうのは身体の能力を100とすると、それに対するトレーニングの刺激は101でよく、120、130の刺激を与える必要はないという考えです。

要はセット数少なくてしてピンポイントで追い込もう!みたいな。

shoさんのトレーニングメニューはセット数かなりあるんだけど、山本先生はその半分か1/3ぐらい。

僕は一年以上shoさんのトレーニングメニューでやってました。

けど、それ以降重量も筋肥大もかなり伸び悩んだ。

やってるんだけどデカくならないし、重量もイマイチ伸びてない。

そんな時に見つけた山本先生のメニューを試してみたらまあ効くし筋肥大もした。

山本先生のトレを始めてから身体つきが変わったのを実感してます。

筋トレやってきて伸び悩んだ人は一回チェックしてみてほしい。

ただ、山本先生のメニューでしっかり追い込むにはある程度トレーニングをして筋肉がついてないと厳しい。

例えば、背中は懸垂メインのメニューになるので自重が上がらない人は全然できない。

かなり中上級者向け。

メトロンブログ

家でできる自重トレーニングをメインにあげてる。

もともとはダンサーだったということもあって、超動ける筋肉。実際ダンスとかアクションみたいな動画もあげてるんだけどすごすぎてビビる。

また、フィジーカーやボディビルダーとは違うんだけどめちゃくちゃかっこいい身体をしてる。

あとファッションとかも結構ストリートで好きなので普通に筋トレ以外の動画もみてます。

自重トレの動画では動画内でメトロンも一緒にやっていてタイマーも乗っているので、1人だと頑張れない人はメトロンの動画みながらやってみてください。

どれも家で簡単にできるし、2~3分で終わります。

スマホをいじる代わりにトレーニングしましょう!

時期別おすすめ

STEP.1
超初心者
カネキンをみてモチベーションアップ、筋トレに興味を持つ
STEP.2
初心者
メトロンブログをみながら自宅で筋トレ
STEP.3
中級者
shoさんを見てジムで本格的にトレーニング
STEP.4
中上級者
山本先生の動画で101理論、筋トレの専門知識をつける
各フェーズでのおすすめをまとめました。

ここでは

  1. 超初心者=筋トレを初めてない、興味がある段階
  2. 初心者=家でのトレーニングを始めた
  3. 中級者=ジムに通ってトレーニングをしている
  4. 中上級者=BIG3(スクワット、ベンチプレス、デッドリフト)で自重×8回ができる

としました。あくまで僕の主観ですので自分の状況を見ながら適宜見る動画を変えてください。

Youtuberで勉強する時代

筋トレに関するサイトなどはかなりあったものの、書いている人の顔や身体が見えなくていまいち信用できないものが多かった。

広告収入目的のいまいちまとまってない無駄に長いサイトとかもあったし。

それが今では実績のある人たちの知見やノウハウを無料で学べる時代。

格段に筋トレのハードルが下がったと思います。

ぜひ今回紹介したYotuber以外にもたくさんのチャンネルがあるので自分にあったものを見つけてほしい。

筋トレは正しい知識、やり方でやれば絶対結果が出る。頑張りましょう!