気づけばもう就活解禁らしい。

f:id:takeshsoudaiseinet:20180226224457j:plain

気づけばもう就活解禁。

周りの友人たちは「今日も選考だったよ」「明日リクルーター面談なんだよね」「ESがやばい」など就活ムード。

一年休学する僕にはまだ一年ほどの猶予があります。でも就活してた時よりも将来のことをしっかり考えている気がする。

今回は就活解禁を前にしたいまの心境を書き残しておきます。

 就活してた時は心に余裕がなかった

とにかく精神的に余裕がなかった。

就活する理由もなんとなくで、「ちゃんと就活しなきゃ」っていう謎の義務感で動いてました。将来の夢とか、社会にどんな影響を与えたいかとかも考えられず。そんな状態だから就活モチベも上がらず、選考などでも結果が出るわけもなく・・・。

毎日SPIに企業分析に自己分析にニュースのチェックに・・・。それに加えてバイトもしないとで・・・。ほんと毎日消耗してる、って感じでした。

就活時からこんなんで将来ちゃんと働けるのかな・・・(笑)

休学を決めてから、夢が見えた

将来の選択を考える就活をせず、とりあえず”今”に集中しようと休学を決めてインターンをするうちに自分の夢と言えそうなものが見つかりました。

それは「社会で楽しく働く人を増やすこと」「子供達が希望を持てる社会を作ること」。

自分自身が”社会に出る”ことに対してプラスのイメージを持てないからか、これからの日本を担う次世代の子供達には希望を持って欲しいなぁと思ってます。

嫌なら休学してもええんじゃない?

「休学する!」っていうと当然のように「なんで休学するの?」って聞かれる。だけど、僕自身は背景を考えると休学は合理的選択だとおもってます。

だから、自分自身が就活に違和感感じるなら、休学してもいいんじゃないですか?

今時休学に寛容になってきている大学多いし、1年間遊ぶわけじゃないし、なんとなく就活してなんとなく内定とってなんとなく就職してってなるよりましでしょ?

やりたいことが見つかって、就活する!って決めた人は就活解禁後も頑張ってください!