たった30分で無料!?自己分析グッドポイント診断であなたの強みを見つけよう

こんな人に書いてます
・自分の強みを知りたい
・自己分析のやり方がわからない
・ESや面接に使える自己PRが欲しい

就活を進めていく上では一度は聴くであろう自己分析という言葉。
最近では就活生以外でも社会人や大学生にも広く使われてたりしますよね。

誰かの期待を満たすために自分を偽ったり、みんながいいとする人物像に合わせるよりも、自分の強みを認識して、それを活かして自分らしく生きることの方が楽しいし、生きやすい、ということにみんな気づき始めたからでしょうか。

でもいざ自分の強みを把握するのってめちゃくちゃ難しい。

「そんなん簡単にわかったら苦労しねぇわ!アホか!」

とキレたくなるみなさんに朗報です。

30分で自分の強みが5個わかる無料サービスがあります。

それがリクナビNEXTの「グッドポイント診断」

早速僕もやってみました。

たけし

マジで当たってた

グッドポイント診断って?

f:id:takeshsoudaiseinet:20171107220908p:plain

転職サイトであるリクナビネクストが提供する自己分析ツール。

リクナビネクストに登録すれば誰でも無料でできます。

質問に答えていくだけで18種類の中から5つの自分の強みがわかります。

 グッドポイント診断のやり方

1・ リクナビネクストに登録する

f:id:takeshsoudaiseinet:20171107221057p:plain

サイトに飛んだら、「会員登録してスタート」をクリック。

情報を打ち込んでいって会員登録してください。

リクナビNEXTに登録して診断してみる

2・グッドポイント診断を始める

f:id:takeshsoudaiseinet:20171107221059p:plain

会員登録した後にマイページを下の方にスクロールしていくと「グッドポイント診断」とあるのでクリック。

あとは簡単な質問に答えていくだけ。

考えすぎてもあれなので直感でこっちだと思った方を答えていきましょう。

目安時間は30分だけど僕は20分ぐらいでサクッと終わりました。

早速診断してみる

僕の実際の結果

f:id:takeshsoudaiseinet:20171106134546p:plain

f:id:takeshsoudaiseinet:20171106134548p:plain

f:id:takeshsoudaiseinet:20171106134551p:plain

f:id:takeshsoudaiseinet:20171106134554p:plain

f:id:takeshsoudaiseinet:20171106134558p:plain

質問に答えるだけで僕の5つの強みがわかりました。客観的なツールを使っているので自分一人で考えたものより信頼できる。
今までの自分の経験と合わせて考えてみても当たってると思います。

新しい考えを作り出すのは苦手でも、既存のものを組み合わせたり、効率的なやり方を探すのは得意だと思っていました。それが「バランス」「柔軟性」と対応してます。

人の感情の起伏などに敏感で「空気を読む」ことが得意なのは「感受性」

高い目標を設定しそれを達成することで他者から認めてもらいたいには「挑戦心」

初対面の人には一定の距離をとって接することや、人によって踏み込む距離を変えるのが得意なのは「親和性」。

といった感じで、結果を見るだけではなくそれが自分のどんな経験と対応しているのかまで考えましょう。

強みから弱みを知ることが大事

自己分析ツールなので否定的な表現は出てきません。

「あなたのは長所はこんなところだよ」と教えてくれるのでめちゃくちゃ気分がいい。

「自分にはこんな長所があったのか!」と発見できて自己PRも捗るのは事実でしょう。

しかし、特に就活においてはこの診断を鵜呑みにするだけでなく「これは自分の強みだけど弱みにもなるな」と自覚することが大事。

僕でいえば、「バランス」は全体の調和を取ろうとする協調性をアピールできる反面、自分の意見を押し殺す主体性の無さともとれる。

実際の面接では協調性のエピソードだけでなく主体性もちゃんとあるよ、というアピールも必要です。

強みがわかる分、しっかりと自分の弱さにも向き合いましょう。

有料版グッドポイント診断・ストレングスファインダー

今回紹介したグッドポイント診断は無料でもかなり高精度のものですが、有料でもっと詳細に教えてくれるサービスがあります。

それがストレングスファインダー。

本と診断を受けるためのコードがセットになっています。

診断はグッドポイント診断と同じように質問に答えていって自分の強みがわかるもの。

しかし、本にグッドポイント診断よりもより詳細な強みの説明と、その強みが生きる職業・ビジネスシーンなどが書いてあります。

より詳細に自分の強みが知りたい方はこちらもどうぞ。

参考:嫌われる勇気

自己分析ツールではありませんが、「”自分らしく生きる”とはどういうことなのか?」が書いてある本がベストセラー、ドラマにもなった「嫌われる勇気」。
アドラー心理学に基づいた本書はかなり新しいことを書いてますが、対話形式なのでかなり読みやすい。

でも実践するのにはなかなか時間がかかります。僕自身書いてあることは頭で理解できていてもいざ行動に移すのはかなり難しく、今でも本棚から取り出して読み返してます。

これはぜひ手元においてなんども読み返して欲しいです。

「嫌われる勇気」を含めた僕が大学生におすすめしたい本はこちら。

早大生が選ぶ、大学生におすすめの本10冊