【早稲田】早稲田生のソウルフード・超濃厚油そば「武蔵野アブラ学会」

f:id:takeshsoudaiseinet:20170908225530p:plain

早大生が愛してやまないソウルフードがあります。

油そばの武蔵野アブラ学会、通称学会

今回はその紹介をします。

 油そばとは?

油そば(あぶらそば)とはスープのないラーメンの一種である。

どんぶりの底に入ったごま油や、しょうゆベースのタレに[1]ラー油などの調味料を好みでかけ、麺に絡めて食べる[2]。代表的な具はメンマチャーシューネギなどである[1][3]。店によっては油そばではなく、「もんじゃそば」、「まぜそば」、「手抜きそば」、「あぶらーめん」などと称する[4]ことがあり、単純に「汁なしラーメン」ともいわれる[5]。 wikipedia 油そばより

早稲田大学北門より徒歩2分

早稲田大学の北門(中央図書館側の門)から徒歩2分。

早稲田駅からは徒歩10分。

三限終わりにすぐ行ってもすでに激混みな大人気店。あ

授業期間は毎回20分ぐらい並んでます。

夏休みなのでさすがに待たずに入れました!

武蔵野アブラ学会の雰囲気

f:id:takeshsoudaiseinet:20170908234759j:plain

店内にはカウンター席と畳席が。

店内ではいつもルパン三世のテーマが流れてます。

早大生ならお馴染みのBGMですね。

武蔵野アブラ学会のメニュー

f:id:takeshsoudaiseinet:20170908231851j:plain

並盛り・大盛りが600円。

ダブル盛りが800円。

しかもランチタイムはご飯がおかわり無料で50円。

650円で超お腹いっぱいになれるなんて学生にやさしすぎる。

そりゃ早大生がくるわけだわ。

油そばを頼むとさっぱりスープが無料

f:id:takeshsoudaiseinet:20170908232437j:plain

油そばを頼むとさっぱりスープがついてくる。

油そばが超濃厚なぶんお口直しに丁度よく、めっちゃ美味しい。。

油そばが来るまでにスープを飲んで待ちましょう。

油そば 大盛り&ライスを注文!

f:id:takeshsoudaiseinet:20170908232403j:plain

スープを飲んで待ってると油そば大盛り&ご飯が到着!!

これを一気にかき混ぜて、汁を麺にまぜてかきこむ!!

これがね、超美味しい。

途中でご飯でワンテンポ置くのがポイント。

ご飯があることで濃厚油そばをおかずにできる。

炭水化物をおかずに炭水化物を食べるという暴挙。

でもそれがいい。

めっちゃ濃くて健康に明らかに悪そうな味だけどやめらんない。

最近はかなりおちついたけど、ひどい時は週3ぐらいで通ってました。

完全に中毒でしたね。

アブラ学会 ポイントカード

f:id:takeshsoudaiseinet:20170908233438j:plain

学会に中毒性があるのは味もなんですけど、ポイントカードがあるのも大きな理由の一つ。

ノーマルカードから始まり、ゴールド、ブラックと進めます。

ゴールド以降は毎回いろんなサービスがもらえます。

現在ゴールドの僕は毎回ご飯無料にしてます。

油そばにはご飯が超合う。

武蔵野アブラ学会の他店舗

早稲田店の他に、代々木店、池袋店があります。

まだ行ったことはないけど、早稲田店とでは味がちょっと違うらしい。

今度食べ比べしてみます!

早大生なら行こう

1回目はちょっと濃すぎてきついけど、2回目以降なぜか超おいしく感じる不思議なげ現象が起きます。

久々に行ったらまたハマりそうですごい怖いです。

濃いもの大好きな人、ラーメン大好きな人、早大生、ぜひ行って見てください!

それでは!