人は自分だけじゃ変われない。まずは環境から変えよう。

f:id:takeshsoudaiseinet:20170826174124j:plain

最近ブログがめっちゃ楽しい。

前は全然書く気も起きなくて結構だるかったんです。

それがたっけさんの毎日更新サロンに入って毎日更新を意識するようになってから、ブログをいじる時間が増えて、楽しくなってきた。

やっぱり、変わりたいなら環境を変えなきゃダメだ。

結果を出せた時に共通すること

今まで何か結果を出せた時に共通するのは、自分の目的にあった環境づくりをできていたかどうか。

具体的に言うと、自分の理想の人だったり、自分の成し遂げたいことをやっている人の側にいること。

早稲田に合格できたのは塾の友人のおかげ

割とすぐサボりがちな僕だったけど、塾で仲良くしていた友達はめっちゃストイックに勉強していた。

それに焦りを感じて休憩しないで勉強を続けることに。

自分一人で「休憩しないで勉強しよう」と決めただけっだら絶対続かなかった。

その証拠にお正月とか塾がやってない時はめっちゃさぼってました。

大前研一「人が変わるための三つの方法」

世界的に活躍している経営コンサルタント、起業家の大前研一さんも人が変わる方法について以下のように述べています。

人間が変わる方法は3つしかない。1つ目は時間配分を変えること。2つ目は住む場所を変えること。3つ目は付き合う人を変えること。どれかひとつだけ選ぶとしたら、時間配分を変えることが最も効果的。

まず手軽にできるのは1と3ですね。

僕が今回伝えたい付き合う人を変えることもしっかり入っています。

いい影響受けてる人の側にいること

良くも悪くも自分を過信しない

「いや、俺は一人でも変われるし」って思う人もいるはず。

でも自分で何か決心して、変わろうとしても難しいし続かない。

続かなかった時に「変わらなかった・・・」って言う自己嫌悪になってしまう可能性も。

自分を過信せずにまず環境を変えてみましょう。

それでは!