【乃木坂46】一人でも楽しい!乃木坂ライブの楽しみ方まとめ!

f:id:takeshsoudaiseinet:20170707114350j:plain

7/2に人生初ライブの真夏の全国ツアー・神宮2日目に行ってきました!

ななみん卒コンから事あるごとにイベントに応募するも全落ち・・・。

念願の人生初ライブで、しかも神宮2日目という最高なシチュエーション。

席自体は遠かったし、二枚だと当たらないと思ってソロで参加したけど、そんなの関係ないぐらい楽しかった!!

今回はライブの感想、楽しみ方などまとめていきます。

乃木坂のライブ行ってみたい、って人は参考にしてみてね!

乃木坂のライブを楽しむために

f:id:takeshsoudaiseinet:20170729124649j:plain

1.ライブ定番曲はコールを覚えよう

「ガールズルール」「ロマンスのスタート」「ロマンティックイカ焼き」「ハウス!」

「裸足でSUMMER」「乃木坂の詩」あたりはコールを覚えた方が楽しめる。

コールといっても合いの手ぐらいなのでそんなに難しくないです。

最初はコールするの恥ずかしいけど、会場が超もりあがってるので、そんなの全然気にならなくなりましたw

コール、超楽しいですよ。

2.サイリウムは二本必須

乃木坂のライブでは、メンバーごとにサイリウムカラーが決まっています。

(例) 生田絵梨花(いくちゃん)→ 黄色×黄色

白石麻衣 (まいやん)→  水色×白  などなど。

メンバーにレスしてもらうにはサイリウムは必須。

メンバーだけでなく、サイリウムカラーが決まっている曲も。

(例)乃木坂の詩 → 紫×紫

嫉妬の権利 → 赤×赤 など。

もちろんないといけないわけじゃないですが、ライブを100%楽しむためにはサイリウムは必須アイテム。

会場の一体感を味わえるのはもちろん、何か振っていないと手が寂しい。

サイリウムはドンキホーテやハンズでも買えますが、探すのに苦労するし値段も高いのでAmazonで買うことをおすすめします。

かくいう僕はライブ前に焦ってハンズで探して、時間もかかったし高かったしで散々でした。

3.推しタオルもあるとなおよし!

サイリウムだけでなく、推しタオルというメンバーの名前が入ったタオルでメンバーにアピールすれば、レスもらえる可能性が高くなります。

「裸足でSUMMER」「オフショアガール」ではサビ中にタオルを使う振りがあるので、

こっちもあるとなおライブを楽しめます。

こちらはライブ前の物販か公式オンラインショップで買えます。

物販は尋常じゃないぐらい並ぶのでこちらもネットで買うのをおすすめ。

4.一人でも十二分に楽しめる

チケット入手の関係で一人で応募。

当たって嬉しかったけど、アイドルのライブに一人で、しかも初めて行くのはめちゃくちゃビビってました。

でも始まっちゃえばそんなの全然気になんなかったです。

コールも大声で叫んでたけど、みんな同じように楽しんでるので問題なし。

チケットがなかなか当たらない人は一人で応募してみるものありですよ。

5.スタンドはやっぱり遠い

f:id:takeshsoudaiseinet:20170728231347g:plain

当たった席はスタンド席三塁側の後ろから五列目ぐらい。

画像の13入口の後ろの方。

さすがに遠すぎた・・・。

メンバーがスタンドの前に来てもめちゃくちゃ遠いからレスもらう、なんてレベルじゃない。

5.アリーナ席は最強

逆にアリーナ席だとメンバーがステージを走り回るので、どこでも近くに来てくれる。

トロッコとかもあるし。

友達がアリーナの前から三列目とかで、推しメンに指差してもらったらしい。

いいなぁ・・・。

ライブ中に発表があった東京ドームでのツアーfinalではアリーナ席が当たることを願うばかり。

6.アンコールまでがライブです

この日は動員数が多かったため、規制退場でした。

帰るタイミングが席ごとに決まってて、アナウンスされ次第退場というもの。

にもかかわらず、早く帰りたくて勝手に席を立つ人がチラホラ。

マナー悪いなぁと思いつつ席で待ってると、まさかのダブルアンコールがスタート。

ライブ定番曲の「ロマンスのスタート」「ハウス!」が聞けて最高でした。

こーゆうこともあるので運営の言うことはちゃんと聞きましょう。

真夏の全国ツアー・神宮2日目の感想

人生初のライブがアイドルで、コールとかも初だったけど超楽しかった。

今までアイドルバカにしててすいませんでした←

今回は初の期生ライブということでしたが、それぞれの期の特徴が出てて感慨深かった・・・。

フレッシュで、周囲からの大きい期待に応えようとする3期生。

圧倒的な1期生と期待に満ちた華々しい3期生に挟まれて苦悩しつつも前を向いていた2期生。

始まりにして、団結力が高く最高な1期生。

今後卒業メンバーも増えていく中で全メンバーが揃ったライブに行けて本当によかったです。

サプライズでのヒム子登場、東京ドーム発表、ダブルアンコールなどライブの楽しさを十二分に味わえた。

余韻がすごくてライブ曲のプレイリストを速攻作りましたw

ライブを楽しむコツのまとめ

  1. ライブ定番曲はコールを覚えよう
  2. サイリウムは二本必須
  3. 推しタオルもあるとなおよし
  4. 一人でも十分楽しめる
  5. ただ、やっぱりアリーナ席は強い
  6. アンコールまでがライブ。最後まで残ろう。

という感じです!

東京ドーム公演の応募が始まるまでは4th year バースデーライブでも見て待ってます。

それでは!