【アデュー!】フィッシャーズはなぜあんなに人気なのか?

f:id:takeshsoudaiseinet:20170505210738j:plain

早大生ブロガーのたけしです。

ベトナムに行っている間にはじめしゃちょーが残念なことになっていましたが、はじめしゃちょー以外にも有名Youtuberはたくさんいます。

今回はぼくが大好きなネットパフォーマー集団、「フィッシャーズ」について。

なぜ彼らがチャンネル登録者250万人近くもの人気を得たのか?

その理由を考察しました。

(画像はhttps://www.youtube.com/user/MASAIandHamzael/featuredより)

フィッシャーズって?

f:id:takeshsoudaiseinet:20170505212409p:plain

フィッシャーズとは、七人組のネットパフォーマンス集団。

いわゆるYoutuber。

中学三年からの同級生が日々の思い出を動画として残したのが始まりで、基本的に毎日更新されています。

合言葉は、動画を締めくくる言葉、「アデュー!」(意味は知らない)

基本的にアホみたいなことやってる動画が多い。(ほめてます)

フィッシャーズ 人気の理由その1 アホみたいな企画

f:id:takeshsoudaiseinet:20170505212517p:plain

はじめたのが中学生だったからか、基本的にアホなことばっかり。(ほめてます)

ミルクセーキを早飲みしたり、すき家のキング盛早食いしたり、アメリカの変なおもちゃで遊んだり・・・。

一度は思いつくけど、実行はできない、みたいなことをガチでやってる。

自分の想像を代わりにやってくれてるのはいいですよね。

自分じゃ絶対できないようなアホばっかりだし。(ほめてます)

フィッシャーズ 人気の理由その2 純粋なトークのおもしろさ

www.youtube.com

アホなことやってるだけじゃなくて純粋にトークが面白いです。

さすが中学生からの幼馴染だけあってか、ボケとツッコミのテンポがめちゃくちゃいい。

コメディ映画みたいな感じです。

企画と関係ないところで笑いをとっていくスタイル、嫌いじゃない。(大好きです)

最近のお気に入りは上のやつ。

超笑ったんでぜひ見てみて。

フィッシャーズ 人気の理由その3 思い出の共有

フィッシャーズの自己紹介が、「思い出系ネットパフォーマンス集団」なんです。

ぼくはこれを思い出の共有だと考えました。

人が楽しいと思える瞬間って人と話しているとき、友達といるときだと思うんですよ。

それはリアルにあって話すのに限らず、電話だったり、LINEだったり。

フィッシャーズはそんな楽しさを提供して、みんなで楽しい思い出を共有している。

感覚としては、動画を見ることで画面の向こうにいる友達にあいにいく、みたいな。

動画の企画も中学生、高校生が考えるようなアホなことだからこそ、楽しさを感じやすい。

企画の動画に加え、日常もセカンダリチャンネルで公開していることでさらにその感覚が強まる。

まとめ

フィッシャーズはただアホなことやってるだけじゃなくて、視聴者に楽しさと思い出を提供してくれるパフォーマンス集団。

気になった方は一度みてみてね!

おすすめ動画もまとめるので、お楽しみに!

それではせーのっ、アデュー!