PV、収益を気にしないで自分の好きなように書いていこうと思う


たけし

こんにちは、たけしです

ずいぶんとブログ更新をサボっていました。

冨樫先生と違ってサボってても「早くかけよ!」とか言われないのでまあ別にいいんですけど、地味に友達から「ブログ書かないの?」とか言われるんですよね。

そんな時いっつも「インターン忙しくて・・・」とか言ってたんですけど、ぶっちゃけ普通にサボってました。

更新しようと思えば全然できたんですけど、忙しさにかまけて書かなかったってのが事実です。

だけど、最近ブログに対する関わり方というか、認識が変わったので、今回はそこら辺の話をしていきたいと思います。

この記事の内容
  • ブログをサボってた理由
  • ブログに対する認識の変化
  • 今後のブログの方針について
  • ・ブログを始めて、ある程度時間が経って更新頻度が落ちて来ている人

    ・ブログを始めたて、もしくは今後ブログをはじめてみようかなと思っている人

    にぜひ読んで欲しいなと思います。

    それではいこう!

    忙しかったのは事実だけど、ぶっちゃけ楽しめなかった

    インターンで忙しかったのも事実なんだけど、単純にブログ書くことが楽しめなかったんですよね。

    SEOや、検索順位、その記事の収益性とか記事を書く以外の部分ばっか考えてしまって消耗しちゃった感じ。

    「このワードだと検索ボリュームこんぐらいで、収益化するならこうして、SEO対策は・・・・」みたいな。

    <書きたい、伝えたいこと→収益化>

    ではなく、

    <収益化→書くことを決める>

    と順序が逆転してました。

    もちろん、収益化重視でブログ書いてる方もいるし、別にそれを否定するつもりも全くないです。

    ただ、僕の性格的には収益だけ求めてブログを書くというのは合わないんだなってやっと気づきました。

    友人たちが好きなように書いてるのをみて「これだ」と思った

    そんな中でtwitterやfacebookみてると、僕がブログ書いてるのを知ってブログ書き始めた友人たちがめちゃくちゃ自由にブログ書いてるのを見ました。

    自分は収益とか、SEOとか、色々考えすぎて書いてないけど、友人たちは自分の思ったこと、考えたことを好きなように書いている。

    そうした記事を見て、一番最初にブログ始めた時のことを思い出しました。

    SEOとか細かいことなんか気にしないで、ただ自分の書きたいことを書いてるだけで、それが楽しかった。

    でも、記事数が増えて、収益を考え始めると、「書きたい」が「書かなきゃ」に変わってしまっていました。

    クオリティ、長さを気にせず、好きなように書いていく

    だから、一回収益とか細かいことは気にしないで、自由に思考の整理として記事を書こうと思います。

    記事のクオリティとか、文字数とか細かい部分を気にしすぎて書きかけになったままの記事とかもたくさんある。

    なのでとりあえずは好きなように、それこそ適当に書いていきたいと思います。

    「とりあえず書いて公開する」を当面の指針にして、収益は二の次。

    だからといって、収益狙う記事を書かないわけでもないんですけど(笑)

    要はもっと自分勝手にブログ運営しますよって話でした!

    たけし

    久々に記事書いたら疲れたからここまで!